学院の紹介

生徒一人一人に合わせた授業スタイル

生徒一人一人に合わせた授業スタイル

実戦理数学院は、「実戦」という表現にもございますように、お子さま、特に受験生の限られた時間を有効利用し、「実戦」に役立つ解法力・得点力の飛躍的向上をめざすことを第一目標としております。

しかし、科目によっては時間をかけて指導しなければお子様の定着度を高めることが難しいものもございます。

お子様の特性を考慮しながら、自習の時間を徹底させるなどの取り組みを通して、定着度の促進を図っております。

これも、将来の目標をお子様自身も納得するところから可能になります。

こうすることで、学習時間内に定着促進教材に取組ませることで、あまった時間をさらに有効利用することも可能となります。

生徒一人一人に合わせた授業スタイル

定期的な面談

面談の重要性

苦手科目の克服にはその教科を理解するための生徒それぞれにあったコツが必要です。

それは、団体授業や参考書による勉強法では習得が困難です。厳選されたプロの講師によって解法力を習得します。

理系教科では3カ月程度が目安です。

理解しがたい単元が出現してもその都度フォローしておけば、最終目標である入試本番に自信を持って臨むことができます。

そのために生徒には1ヵ月に1度程度、ご父兄には模試や定期テストの度にご面談をさせていただいております。

指導概要

個室ブースで指導

個室ブースで指導

指導教室はパーテーションで区切られた個室ブースにて行います。

それぞれのブースにはホワイトボードがあり、講師はホワイトボードを活用した授業を展開します。

なお、ブースが隣接しておりますので、他ブースからの声が聞こえる場合があります。

経験・実績豊かな講師

講師の年齢は様々ですが平均年齢は40代になります。

すでに指導経験も重ねて実績も確かに作り上げてきた講師ばかりですので安心していただけると思います。

特に、理系の生徒に対しては、解き方のマニュアルだけではなく考え方を理解させた指導方法をとりますし、数学になじみにくい生徒には解き方をわかりやすく説明します

自習の勧誘と徹底

講師は毎回確認テストを実施

自習時にも生徒への声かけをして、様子を確認しています。

必要に応じて、問題プリントを渡すこともありますので、勉強へのサポートは万全です。

とく、弱点分野を放置せずに必ず対策を講じていきます。その意味でも社員は大半が理系出身です。

指導対象

高校生以上・中学生・小学生
※不登校の問題を抱えるお子さまについてはご相談ください

指導内容

大学・高校・中学校受験対策

中・高一貫校在籍生のための学習支援(私立・公立)

公立小・中・都立高校在籍生のための学習支援

私立小学校在籍生のための学習支援

指導方法

完全個別指導(1:1)
※一部、少人数指導も必要に応じ行う場合もあります

指導科目

高校生以上:数学(理系・文系)・物理・化学・生物・英語

中学生:数学・理科・英語ほか

小学生:受験算数・算数・理科

アルカディアで受けた個別指導の成果

受験実績

実戦理数学院アルカディアで受講したお子様たちが、国立、私立、都立と様々な学校に合格しています。

平成30年度受験実績(平成31年3月現在)

国立大 一橋大(法) 横浜国立大(都市科学) 私立大
早稲田(政経) 慶應義塾(法) 東京理科大(工) 明治(理工)
芝浦工業(建築) 法政(デザイン工) 日本獣医生命科学(応用生命) 玉川大(農)
麻布大(生命・環境) 東京聖栄大(健康栄養)ほか 私立校  錦城高校 
八王子実践高校(特進) 武蔵野大学高校(HG)ほか  他 

国公立大学合格実績

国立対策に強い
東北大 名古屋大 首都大学東京 一橋大
信州大 山梨大 東京外語大

私立大学合格実績

早稲田大 東京理科大 上智大 中央大
成蹊大 日本獣医生命科学大 日本大 東海大
武蔵野大 青山学院 明治大 東京薬科大
北里大 麻布大 東京経済大 学習院大
東京農大 東京女子大 聖心女子大

私立高校合格実績

早稲田系に強い
早稲田大学高等学院 早稲田実業 早稲田本庄 国際基督教大学付属
中央大学高校 日本大学第二高校 錦城高校 中央大学杉並
成城高校 成蹊高校 國學院大學久我山高校

都立高校合格実績

豊多摩 三鷹 石神井 神代

中学合格実績

開成 麻布 海城 駒場東邦
渋谷教育学園渋谷 桐朋 早稲田中学 立教新座
栄東(東大選抜 特待) 日大二中 大妻女子 吉祥女子
国学院久我山 歐友学園女子中 成蹊